鬼の背中に灸をする

知識ではない知恵を鍛えるブログ

スポンサーリンク

デトックスをしたいならこれだけは最低知っておいた方が良い。

鍼灸というと←「しんきゅう」と読む。
一般的には爺さん婆さんがやるもの
といったイメージだろうが

亀仙人は、お年寄りのみならず、プロ、アマのスポーツマン、或いは日本に公演に来たバレリーナ、プロ歌手などを満遍なく診て来たから

「鍼灸は年寄りよりは、若者の方が絶対に効く」と実感している。

若けりゃ免疫力も高いし、回復力があるので当然のことだが、もう一つ理由がある。
それは降圧剤などの薬類を常用していないから。

まあ、だからと言って、別に薬を飲むなと言っているわけじゃない。年を取って体の機能が低下したのなら必要な薬はちゃんと飲まなくては駄目だ。

ただ、効く鍼灸をすると体の中の整理しようとする力が猛烈に働くから、本格的なデトックスが始まる。
だから、余分なものを体に入れていない方が、ストレートに効くし、反対に入れている人は、想像を超えた反応を起こす事が多いと知っておいた方が良い。

少し前に施術した女子も、急に
「目が痛い!!」
と叫ぶものだから
「ひょっとしてコンタクトしたままだった?」と聞くと

やはり、そうだという。

コンタクトは、体にとっては本来は異物。しかし体が馴染んでしまっていると、感覚がボケて違和感を感じなくなってしまっている。
それが針一本打つだけで、シャープに成る。
「そんなの不便だ」と思うか?

まあ、それもそうかも知れんが・・・
亀仙人は多くの人の生き死にを観て来ただけに
体の感覚をボケさせる方が恐いと思うが。

因みに、女性雑誌なんかでよく
『デトックス特集』とかをやっているが、こっちのデトックスは体の内側の活性化によって起きるから半端じゃない。

ん?今日の話は伝わったか?
とても大事な話だ(笑)

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

↑ランキング参加してます。
どうぞぽちっとお願いします<(_ _)>