鬼の背中に灸をする

知識ではない知恵を鍛えるブログ

スポンサーリンク

我が家に居付いて呉れた座敷わらし

平昌オリンピック日本女子チームがパシュートで金メダルを取った。

おめでとう!!!
個人個人の力は劣っても、力を合わせれば勝ることが出来るという、その証明を見せてくれた。亀仙人は本当に嬉しい^^

その一方、悲しい報せもあった。
俳優の大杉連さんが亡くなった。
強面だが、愛嬌のある役もこなし、一度見たら忘れらない個性的な俳優だった。未だ、60代の半ば。
もし生きていれば、年齢を重ねるごとにもっと味わいのある役をこなしたであろうと思われる。
とても残念だ。心よりご冥福をお祈りしたい。

所で、昨日座敷わらしについて書いた。
biwanohaonkyu.hatenablog.com

人生において一番大切なもの

目に見えないとは『星の王子様』にも書かれているが。あれは本当だ。あの緑風荘に行って実際に色々な現象を目の当たりにしてから、私や家族の視界が大きく拡がった。

あの写真はデジカメで撮ったものだが、実はシャッターを切るのに苦労した。というのも、カメラが自動的にピントを合わせようとするのだが、シャボン玉のように部屋一杯に光の玉があるせいで、近くの玉に焦点を合わせたと思うと、それが遠ざかったりしてカメラが迷ったのだ。それを亀仙人は液晶画面で観ていた。

また、有名な『槐の間』では、シャッターを押しても機械が反応しなくなってしまい苦労した。実は、今日はその苦労して撮った槐の間の写真をアップしようとしたのだが・・・・・・その度にパソコンがフリーズする(苦笑)だから、これは「止めて」という意味と解釈して諦めた。

余談だが・・・あの写真に沢山写っているオーブと呼ばれる光の玉は、自宅に帰って来て撮った部屋の写真に一個だけ写っていた。
きっと、あの緑風荘から付いてきたに違いない。そのオーブは、今でも部屋で写真を撮ると写るので、恐らく、我が家が居心地が良いので、住みついて呉れたのだと思う^^
お陰で我が家は厄災なく幸せに暮らしている。

嘗て、本田宗一郎原敬など著名人が数多く宿泊した緑風荘。それは恐らく、彼らが人智が及ばない世界がある事をハッキリと認識していたからではないか。
決して神頼みではなく、目に見えない世界もあると自覚するだけで、人は優しい気持ちに成れるのではないか。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

↑ランキング参加してます。
どうぞぽちっとお願いします<(_ _)>