鬼の背中に灸をする

知識ではない知恵を鍛えるブログ

スポンサーリンク

あなたの運命を変えるかもしれない冷蔵庫の話

余りの話が多いと
若いギャルに敬遠されるので

ほどほどにしようと思うが・・・

そのギャルにも大事な両親や兄弟も居るだろうし

そもそも、ここは「女性立ち入り禁止」と言っても堂々と入ってくるような熟女の読者が圧倒的に多いようなので(笑)

凝りずに書く(爆)

まあ、本当の所を知りたいのなら老若男女誰でもウェルカムだ。

所で人はなぜ病気に罹るんだ?

運が悪かったからか?

遺伝子に書き込まれているからか?

仕事し過ぎで体力低下していたからか?

年のせい?

中には「いいの、私は病を通じて人生の大事なことを学んだから」

なんていうスーパーポジティブな人も居る。

素晴らしい!!

しかし、そういう捉え方は間違っていないが
もし、『なぜ?』を突き詰めないなら、また、同じ轍を踏む可能性大だ。

亀仙人は病を必要悪と考える。

だから出来れば病の為に時間やお金を費やすよりも、楽しくて創造的なものに使った方が良いと思う。

さて、実は真理はその辺にゴロゴロと転がっている。

ただ、普通は気が付かないだけ。

例えば、冷蔵庫の野菜室にも真理はある。

主婦なら経験あると思うが、時々、忘れられた胡瓜が腐っている。

「あ~~ぁ、さいきん胡瓜高いのに・・・」

とあなたはガッカリする。

「これからは、買い過ぎないようにしなくっちゃ」

まっ、これも学びに違いない(笑)

しかし、同時期に買った胡瓜でも
糠床に突っ込んだ胡瓜は腐らない。

つまり胡瓜の運命は環境によって全く違ったもに成る。

話はちょっと違うが

石川県には昔から河豚の卵巣を糠漬けにして食べる習慣がある。

河豚の卵巣にはテトロドトキシンという毒がある。
それは半端な毒じゃない。
食べたら確実に死ぬほどの毒だ。

しかし、その毒は糠漬けにしてから2~3年で綺麗に消える。

毒がなぜ消えるかは科学的にも、未だ分からないそうだ。

この話を聞いて、きっと、あなたも糠床に入りたくなっただろう(笑)

だが早合点しては行けない。
あなたは胡瓜でも無ければ、河豚の卵巣でもないのだから。

しかし、そこに何らかの力が働いている。

それが分かれば、あなたの運命も大きく方向が変わると思うのだが・・・如何?

パラダイス!!!!!だ(笑)

ランキング参加してます。
ぽちっと応援お願いします<(_ _)>
↓↓↓↓↓↓

日記・雑談ランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村