鬼の背中に灸をする

知識ではない知恵を鍛えるブログ

スポンサーリンク

本当は言いたくない、鍼灸師の花粉症対策パート2

東京も急に気温が上がり

大量の花粉が飛んでいる。

昨日、亀仙人の目も珍しく痒みを覚えた。


よく「花粉は本来は自然なもの、それを異物として過剰反応するのは体の免疫系の異常」

と言った話を聞くが

尤もらしい話だけに思わず頷きたくなる。


つまり、「悪いのは環境ではなく、あなたです」

と暗に言っている。

しかし、何でも鵜呑みにせず

物事をしっかりと観た方が身の為だ。


じゃあ、聞くが

食用油を毎日1リットル飲んでも体は平気なのか?

黒砂糖を一日一キロ食べても平気なのか?

天然の塩なら一キロ食べても大丈夫か?

そんな事をすればいずれ死ぬ。


過ぎたるは及ばざるがごとし


何でも、ほどほどがいいに決まっている。

この状況で、体が反応していないのは

ある意味、幸せだが・・・

体が極端に鈍っている可能性が高い。

だから、むしろ突然死を用心した方がいい。


以前に花粉症に関しては書いた。

www.oni9.net

泥水の中を泳いでいて

泥が付かないという方法は無いが

せめて、体の機能を正常化させる方法だ。


亀仙人は、あれから更に修業を重ね

言葉を発せずとも、『思う』だけで

直ぐに炎症が治まるように成った。

もちろん、夜、鼻が詰まる事も無い。


だが何でも臨機応変だ。

仕事で人と会う時は

鼻水を垂らすわけにも行くまい。

だから、一時的に薬を使ったって良い。


ただし、この季節は

皆で環境問題を真剣に考えるべし。

自虐趣味があるなら別だがな・・・

ぶってぇ~~!
もっと、もっと!!
(爆)


大事なんで、もう一度言う。

本当はあなたは悪くないんだよ。


ランキング参加してます。
ぽちっと応援お願いします<(_ _)>
↓↓↓↓↓↓

日記・雑談ランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村