鬼の背中に灸をする

知識ではない知恵を鍛えるブログ

スポンサーリンク

ショボショボ爺さんが、たった30分で元気モリモリやる気マンマンに成った理由

時々行くショッピングモール

人通りの少ない小さなスペースがあって

そこに木製の座り心地の良さそうなベンチがある。

何時もなら、そのまま通り過ぎるんのだが・・・

余りに、居心地が良さそうなんで

「ちょっとだけ」のつもりで腰かけた。


丁度、春の日差しが当たって

ホコホコとして気持ち良い。

そのまま目を閉じて

春のエネルギーを楽しんでいたら

あっという間に30分ほど時間が過ぎてしまった。

「いかんいかん。買い物をして帰らないと古女房が待っている」


だが、お陰で目はスッキリ爽やか。

眼精疲労で、ぼやけていた風景が

やけにくっきりと鮮やかに見えた。


ということで

今日も、ああ勘違い!シリーズだ(笑)

あっ、忙しい人もいるだろうから

ここで一旦切っておく。

勘違いしたままあの世に行くのも

それはそれで幸せだ

映画『マトリックス』のように(笑)

所で、つい先日

ショッピングモールのベンチで

エネルギーチャージして

元気モリモリ、やる気マンマンに成った

そのエネルギーはどこから来るのか?


それは宇宙なのか?

勿論、地球も宇宙の星の一つなわけで

そういった意味では

宇宙からのエネルギーに違いない。


しかし・・・

考えて欲しい。

我々の代表として宇宙空間に行く宇宙飛行士達は

完全防護の宇宙服を着なければ

一秒足りとも生きることは出来ない。


「え?」


「宇宙エネルギーあるんじゃね?」


といっても、それは事実だ(笑)


例えば、「太陽の恵み」という言葉は

誰もが口にするが

宇宙空間では、あれは猛烈な毒光線で

生き物は殆どが死に絶えてしまう。


それがどういう訳か

地球の大気というフィルターを通すことで

太陽光線は毒が調整されて

はじめて恵みの光と変わる。

だから、少なくとも我々地球上の生物は

地球というゆりかごのお陰で

生きているといっても過言ではない。


だから亀仙人は気功をする際は

地球の中心と繋がることを感じながら

その恩恵に感謝する。


もしも、これを読んでいる人で

「何だか生きづらいな」と感じていたり

「なかなか病気が治らない」と思っている人がいたら

それは何があなたを生かしているのか

もう一度考えてみる良い機会なのかも知れない。


ということで

亀仙人も一緒に考えるからな(笑)

ランキング参加してます。
ぽちっと応援お願いします<(_ _)>
↓↓↓↓↓↓

日記・雑談ランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村