鬼の背中に灸をする

知識ではない知恵を鍛えるブログ

スポンサーリンク

この世を去る前に、自分の子や周囲に何を残したら良いのか?

昨日、無年金に成っても路頭に迷わない為の秘策という題で書いた。
www.oni9.net

恐らく、「気違い!」と思った者もいるだろう。

結構結構^^

亀仙人は気違い・・・じゃなく既知外だからな(笑)

因みに気は狂っていない。

むしろ、人様が金儲けに夢中に成っている時代に

気を整えることを仕事にして来た。


それは今やライフワークに成って

一日、1~2時間修練に時間を割くようになっている。

実は、それほど長く修練をするのは

気功の修練が面白く楽しいということもあるが

別の意図もある。


それは『周りに映す為』

それは、ミラーニューロンを知ってから思い付いた。
www.oni9.net

表題は違うが、この記事の下に

動画が貼りつけてあるから

未だ観ていない人は、観た方がお得だ(笑)


『ミラーニューロン』

つまり、人は互に鏡のように映し合う

ということが、最新の脳科学で分かっている。

映像では、先天性の疾患(脳梗塞)の息子に

両親がその原理を応用し

改善に向かう様子が話されている。


ならば、我が家でも

父から子に映ったとしても不思議ではないと考えた。

そのハッキリとした手応えが

先日の一件だったという訳だ。


しかし、『ミラーニューロン』の理論は

決して、目新しいものではない。

昔から、職人の世界では

『観て覚える』のが当たり前であった。

あれは、師の一挙手一動を観続けることによって

その仕事を自らの身体に映したに違いない。


しかし・・・

ここにちょっとした問題もある。


それは古女房も

仙女に成りつつあるということだ(苦笑)

だから、もう昔のように悪さは出来ない(><)


ただ、これはまた別の機会に書くが

人間の一致団結した時の

エネルギーは半端ではない。

難局を乗り切る為には、協力する事こそが大切。

その一人一人が仙人力ならば頼もしいではないか。


そして、このブログもそのつもりで書いている。

漫画のワンピースだってそうだ。

あの漫画が人の心を打つのは

仲間を大切にする心が込められているからだ。


なっ。
やっぱりワンピースだろ。(^^)


ランキング参加してます。
ぽちっと応援宜しくお願いします<(_ _)>
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



日記・雑談ランキング