鬼の背中に灸をする

知識ではない知恵を鍛えるブログ

スポンサーリンク

ネガコメを貰って困っている。心配で夜も眠れない

昨日は、政治のことというよりは

政治に絡めて暗示の話を書いた。

予想通りというか・・・

ネガコメもあって笑ったが(^^)

多くの方がいつも通りコメントを下さって嬉しい。


それでな・・・

これは親切心で言っておく。

私はネガコメ呉れたあなたを憎んだりしない。

ただ、これから先は充分注意して欲しい。

何故なら、今までの例で

リアルで私を攻撃して来た人は

皆、廃人のようになってしまった。


勿論、こちらから反撃した訳じゃない。

恐らく、怒りや憎しみが

そっくりそのまま

自分に返ってしまったのだと思う。

兎に角、身の周りに

不幸が起こり始めたら用心してな。

以上、心からの老爺心だ。←妄想だよ(笑)


ということで

折角、妄想というテーマを戴いたので

妄想ついでに書く。


よく「神の天罰が当たる」というが

亀仙人はそうは思っていない。

神が居るかどうか分からないが

もし神がいたとしても

そんな事をするようには思えない。


そもそも、善悪を何処で判断するのだ。

飢えて、幼子の為にパンを盗むと罪になるか?

社会では罪には違いないが・・・

事情があってのことだ。

それに対して

神が本当の神なら天罰を与えないだろうと思う。


一方、(神は横に置いておいて)

この世では物理が働いている。

例えば、壁を推す。

普通、押した壁は動かないが

その押した力は、壁に掛かると同時に

自分に跳ね返って、自分の関節部分に負荷を掛ける。

つまり、『反作用』だ。


よって壁を思い切り叩けば、自分の方が痛む。


では、物理的な力ではなく

心の力ではどうだろう?

心=妄想でもあるな(笑)

昔からの諺に「人を憎めば穴二つ」

というのがあるが、これは憎しみは

自分をも傷付けてしまうという意味だ。


だが亀仙人は、いつも言っている様に

疑り深い(笑)

何でも実践して証明されないと気が済まない。

だから、自分の仕事の延長で

俗にいう『遠隔治療』というものを

何度もやって検証した。

その結果

人によっては多少の効果の違いがあるが

間違いなく、心は距離に関係なく相手に届く

という確信を得た。


ならば、当然悪意も届くということになる。

だから、仮に悪戯の気持ちであっても

相手を攻撃するような事をしない方が良い。

相手が、それを攻撃で返してきた時は

互いに傷つくが


亀仙人のように完全に赦している場合は

亀仙人の意志とは全く別に

そっくりそのまま攻撃した方に帰ってしまう。


これ『妄想』かな(笑)


しかも、普通の人は思わないようだが

形に成っているものは修正し易いが

心という形のないものは修正が難しい。

だから、間違った方向に使うと

実はとても恐ろしいんだよ。

気付いた時にはもう手に負えない。



まあ、こんな形だけど・・・

縁があったということで

一応いっとくね(^^)

では、今日も笑顔で行こう!(笑)


ランキング参加してます。
ぽちっと応援宜しくお願いします<(_ _)>
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



日記・雑談ランキング