鬼の背中に灸をする

知識ではない知恵を鍛えるブログ

スポンサーリンク

開運と健康を同時に実現するには

一昨日、昨日と書いた記事で『愉快』という言葉が出て来た。 www.oni9.net www.oni9.net人生の残された時間が少ないなら苦労したり、嫌な事を頑張ってするより楽しいこと、心からやりたいことだけをした方が良いと思う。 もちろん、年寄りは当然のこと本当は若者だ…

久し振りに気持ちが落ち込んでブログが書けなかった

少し気分が落ち込むことがあって頭の中が混乱してブログ更新が出来なかった。まあ、いい歳をしても気持ちがブルーになることはある(苦笑)その理由をここで書いても仕方ないんだが・・・一昨日、高齢の親父と会ったのが大きい。どうやら親父に言わせると年を取って毎…

息子へ伝えたい、現代社会を楽に生きる道

心身を柔らかくして感知力を高めた方が良い。ここでは、ずっとそう言って来た。何故なら、鈍っていれば普通に健康を維持するのさえ難しい時代になったと感じるからだ。 しかし・・・その一方でこの社会の中では『鈍感』でなければ生きずらいという事情も理解できる。 …

定年退職した男が妻から離婚される理由2

昨日は、熟年離婚の理由を書いた(笑) www.oni9.netまあ、結婚したことのある男なら皆体験している筈だが・・・女は、結婚すると強くなり妊娠すると益々強くなりそして母に成ると大変身を遂げる(笑)勿論、男だって結婚して子供が出来れば変わることは変わるのだがそ…

映画スター、あのブルース・リ―の名言を思い出す。

昨日、『西城秀樹さんのリハビリを観て思ったこと』の中で、いざっ!という時は死んだふり・・・じゃなかった(笑)「思考を止める」と書いた。 www.oni9.net それに対して皆さんから色々なコメントを頂戴した。いつも皆の反応によって自分の書いたものがどのように捉え…

近所の爺婆に腹の虫が暴そうになる

この社会で起きている事は「面白い」と思って観ると面白いし「悲惨だ」と思えばそうも観える。因みに爺は、「この世は身の丈に合っている」と思うので、何があっても余り驚かない。 だが、時々、町内会の寄り合いがあると余りに、病んだ爺と婆ばかりなので「ボケ過ぎて詐欺…

母さん。そりゃないぜベイビー

昨夜は、母の日のご相伴で久し振りの外食。普段食べないご馳走をたらふく頂戴した^^まあ、しかし・・・息子の仕事帰りだったので食事開始時間は20:30からだった。相変わらず忙しいねえ。 さて、誕生日もそうだが、母の日もこの世で親子が「ご対面」した記念日だと思…

主婦の皆さん!トイレットペーパー買いましょ。

長い付き合いの人は分かっているだろうが亀仙人はいい加減な爺なんで話は適当に聞いてな(笑)特に、『神』とか『愛』なんて言葉を使う時はまともな人格者が使っている意味とはまるで違う。大抵は、他に適当な言葉が見当たらなくて代用的に使っているに過ぎない。 …

五月病の季節。なぜか無口な息子が多弁になった!?

今日から五月に入った。新入社員の若者たち或いは、新入生の学生たちは新しい環境に慣れただろうか? 我が家の息子も、毎朝早くに起きて重い鞄を下げて、会社に通っている。因みに、『五月病』という言葉が昔からあるが今の所、その兆候はない。 だが、我が家に限って…

中途半端なスピリチュアルだと虫が寄って来る

少し前の事。縁があって、とある教会で話す機会があった。そんな事はめったにあるわけではないが折角、与えられた機会なので自分が思っていることを素直に話させてもらった。講演なんてものじゃない(笑)ただ、感じていることをそのまましゃべっただけ。 そして、何と…

「ぶん殴ってやりたい」と思った時、ロボット北島三郎から学ぶ対人関係の処し方

先日「ブログをアダルト路線にしようか?」と呟いた所、「今のままで良い」と何人もの方に言って戴いたので当面は、今まで通り書くことに決めた。ということで、皆皆様宜しく(^^)/ さて、あなたの周辺に『嫌な奴』っているだろうか?「そんな人いませ~~~ん。皆良い人ば…

死相が出ていた息子の肩を揉んでいて、ベテランマッサージ嬢を思い出す

昨夜は、古女房は放置プレーで(笑)久し振りに息子の肩を揉んだ。 以前の過酷な仕事をしている時よりもややほぐれて来ては居るがそれでもツボを押さえると気持ち良さそうにうっとりした顔をする。 おーい。逆じゃね? まあ、そんな気もするが(苦笑)どんなに偉い人を…

努力ばかりしてないで火事場の馬鹿力を出せ!

いつも『鬼の背中に灸をする』を応援して下さり誠にありがとうございますとても感謝しています^^さて、とりわけブクマでコメントして下さった方は地獄で仏・・・キリスト教では天使^^ 本当は、その一つ一つにお答えしたいのだが基本的に、その方のブログに行かせて…

大抵の人が自分の能力を発揮できないまま終わるわけ。

昨日、夕方一杯飲んでいて思わず、ズラズラと記事を書いて公開した。それを読んで早速☆印を付けてくれた人には悪いが・・・後で読み返すと「やっぱり酒を飲んで書くものではないなあ」と後悔して、非公開にした(苦笑)申し訳ない あれは、冗談がきつ過ぎた(> ということ…

後期高齢者の父親に会って思い出した昔の話

昨日、催眠と暗示について書いた。今も昔も、子供を育てる親の責任は重い。だがその親も、親からマイナスな暗示を受けて来た。それから時代背景もある。親父は少年期に戦争を経験しているからきっと、この世の不条理を嫌というほど味わって来たに違いない。それは、経…

マイナス暗示があなたのお金も健康も奪って行く

昨日は、身内の恥を書いてしまった・・・それと「ブックマークをしろ!」等と少々品のない、もの言いをしてすまなんだまあ、それにしても皆、仏のようにやさしい事。ちゃんとコメント付きで『はてなブックマーク』までして下さった^^感謝、感謝! 後期高齢者の…

本当は言いたくない、鍼灸師が成功者から聞いた貴重な話2

昨日、成功者達に教わった『間に合う』について書いた。間に合うとは、言い換えると『運が良い』ということでもある。 あなたは間に合っているか? 今、これを読んでくれている以上生きているのだから、大凡は間に合っている筈。最初は、卵子と精子が結合する所から数…

本当は言いたくない、鍼灸師が成功者から直接聞いた貴重な話

『愚鈍』という言葉があるが正にその言葉は自分の為にあるとさえ思う。若い頃に自我が強かったせいで失敗に失敗を塗り重ねて来た。だからこそ、今の若い人達には実り多い、豊かな人生を送って欲しいと切に願う。これが今の偽らざる気持ちだ。 という訳で・・・ 若い男…

脳梗塞からの回復。ミラーニューロン(TED マリオ君と両親の話から)

昨日、TEDのYouTube映像を何人かが観て下さってはてなブックマークにコメントを戴いた。ありがたいこと。まこと感謝しかない 今は、皆が余りに忙しい。だから、たった数分の映像でさえそれを観るというのは、大変だということが分かる。 よって、此のブログもなるべく…

Googlを学び始めて分かったこと、困ったこと

多分、気が付いている人も多いと思うが3月7日から、『はてなプロ』に当ブログは変わった。「儲かりまっか?」と問いを発した所天敬人愛さんwww.careerlife.jp から、「大丈夫ですよ」と背中を押されたからだ(笑)彼をはじめ『はてな』には 優しい心を持つ人が多い。 …

天国と地獄は紙一重、ちょっとした勘違いで不幸だった私

東日本大震災から昨日で7年が過ぎた。亀仙人にとっても衝撃的な出来事だったがあの日を境に、自分は変わったと思う。 一番は古女房と仲良くなった(笑) 元々、恋愛結婚で親の反対を押し切って結婚したのに、いつの間にかすれ違っていたからねぇ。 人間というのは、…

なぜ賢い女がダメ男に簡単に引っかかるのか?

一か月ほど前に再開した当ブログ『鬼の背中に灸をする』だが。 昨日は何と!!!!!!!!!!! 665ものアクセスを頂戴しビックリ仰天しています。 これも皆皆様のお陰、心より厚く熱く御礼申し上げます。さて、宗教家でもないのに『愛』と言ったり、催眠術師でもないのに『…

『愛の反対は憎しみではなく無関心』とはマザー・テレサの言葉だが・・・

先日書いた記事 『美しいバレリーナとガマのおっさんから学んだ教訓』は、此のブログを始めてから、一番のアクセス数を頂戴した。素直に嬉しい^^。 改めて、いらして下さった方々全員に心から御礼申し上げる biwanohaonkyu.hatenablog.comただ・・・・・・予測はしてい…

もてないやつだって直ぐに恋人が出来る宇宙の仕組み

還暦に成る亀仙人ははてなブログの中では高齢者に分類されるだろう。だから、少々若い人とは物事の感じ方や考え方が違って当然。だが、亀仙人はいつも息子にいう。 「親の口から出た言葉だろうと、自分の頭から出た言葉だろうと、賢い奴は、それを宇宙から出た知恵だ…

美しいバレリーナとガマのおっさんから学んだ教訓

現世でも、多くの人々の体に触れさせて戴いた。美しい女優さんも居れば、ガマの様なおっさんも居たなぁ(笑)勿論、差別などしない!その人がどんな人であろうと、少しでも元気に成って欲しいという気持ちは変わらないから。ただね・・・体は正直というか・・・何かを訴えて…

我が家に居付いて呉れた座敷わらし

平昌オリンピックで日本女子チームがパシュートで金メダルを取った。 おめでとう!!! 個人個人の力は劣っても、力を合わせれば勝ることが出来るという、その証明を見せてくれた。亀仙人は本当に嬉しい^^その一方、悲しい報せもあった。 俳優の大杉連さんが亡くなっ…

座敷わらしに教えてもらった幸せへの道しるべ

クライアントを観る時、何を観るかというと 『その人が何に囚われて生きているか?』であって 決して、どの臓器が悪いとか病名といったものではない。何故なら、それらは結果に過ぎないからだ。つまり幻。真の原因はその人が囚われているものとなる。 だから嘗て、イ…

多くの人が成功する前に挫折してしまう理由

一年ほど前から運動の為に『歩く』様にしている。 動機は、ダイエットと、年をとっても足腰を丈夫に保つ為。嘗てスポーツジムに通った事もあるが、あれは金が掛かるし、人間関係もあったりして面倒くさい。だから今回は気楽な散歩を選んだ。 よって最近は一時間ほど…

あなたはなんの為に生きてる?

成功 中村文昭 出会いこそ宝である 沖縄講演会 今日は、初めてこのブログにYouTubeを張りつけた。 この中村文昭さんの話はとても面白く、そして泣ける。 二時間近くの動画なので、ちょっと尻込みするかもしれないが。 きっと、あなたも話に引き込まれて、あっとい…