鬼の背中に灸をする

知識ではない知恵を鍛えるブログ

スポンサーリンク

速読

現代の『わらしべ長者』に成りたくないか?

息子を観ていると時代の変化をヒシヒシと感じる。サラリーマンは気楽な稼業ときたも~~~んだ♪ と植木等が歌った時代とは大違い。今や朝から晩まで長時間労働は当たり前。それに比べ、その対価は余りに安い。これでは若い人たちが、結婚をリスクと捉え避けるのも…

速読とは本を早く読む技術ではなくて・・・誰もが望む○○と出会う方法なのだ

昨夜古女房「ねぇ、首お願い」といわれ「ハイ、喜んで!!」←居酒屋かい(笑)と首と顔面から気を通していた。10分ほどで終了し「どうだった?」と聞くと「足の裏がビンビンした・・・」らしい(笑)あっ、顔の方は皺しわ婆さんに成らないように、それから、この季節は花粉症で、目…

なぜ書店に入るとトイレに行きたくなるのか?

昨日、初めてブログ村というランキングサイトに登録して、『鬼の背中に灸をする』にリンクを張りつけてみた。どのジャンルに登録するか、色々と迷ったんだが・・・結局は『シニア』『60代』にした(笑)まあ、鍼灸師という仕事柄、健康に関する話がメインに成るし、今…

『速読』とは本を早く読むことだと勘違いしている人が多い。本当は・・・

先般、全国大学生協連が大学生の一日の読書時間を調べた所、5割超が「ゼロ」と回答したそうだ。まあ、スマホもPCもあるからねぇ(苦笑)若い人は、読書をしなくても済んでしまうんだろう。だが・・・それは、非常~~~に勿体ない。なぜなら速読という技を使えば、本は打ち…