鬼の背中に灸をする

知識ではない知恵を鍛えるブログ

スポンサーリンク

うちの古女房には贅沢をさせたい

ここの所、一週間余り

ずっと古女房の手当てをしている。

まあ、この年の夫婦にしては

多分、スキンシップが多い(笑)


あの朝丘雪路さんも認知症を発症し

闘病生活の末にお亡くなりになった。

古女房にはあの世に行く瞬間まで

ピンピン元気で居て欲しいと心から願っている。


それにしても、毎日亀仙の治療を受けながら

眠りに付くなんて贅沢だろ(笑)

そんな事が出来るのはこの世で古女房しか居ない。


さて、今日は日頃気に成っている事を書く。

ブログの記事を書くと

コメントを頂戴したりする。

当然、書いたことに反応があると嬉しいし

また、どんな風に受け止められたか大変参考に成る。

ありがたいことだ^^


そのありがたいという気持ちがあるから

コメントを呉れた人の所にも成るべく行って

こちらもコメントを書くようにしている。

ああ・・・もちろん成るべくだ(苦笑)


ただ、コメントを書く際は

率直に感じた事を書くようにしている。

文字だけのやり取りだけに

当たり障りのない事を書いた方が無難なのだが

「いいですね!」「素晴らしいです!」「納得です」

等といった言葉を毎度並べても

「なんだかなぁ」と思うからだ(笑)

因みに「シヌで!」はまだ書いたことが無い(爆)


今日は何が言いたいかというと

亀仙はコメントを書くときは感じたままを書くので

あなたも、「気楽にどうぞ」ということだ。


つまり・・・気を楽しめばいい。


飽きてしまう前にな(笑)


ということで

今日もハッピーに行こう!^^


ランキング参加してます。
ぽちっと応援宜しくお願いします<(_ _)>
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



日記・雑談ランキング