鬼の背中に灸をする

知識ではない知恵を鍛えるブログ

スポンサーリンク

酵素玄米を食べてから体重2㎏減ったぞ\(^^)/

連続して酵素玄米の話を書いた。

余り、食のリスクを書くと

皆の食事が不味くなるだろう(苦笑)

だから、適当な所で収めた方が良いのかもしれない。


勿論、啓蒙活動をするつもりもないので

「こんな経緯で、酵素米食べてま~~す」

といった呟きだと思って貰えばいい(笑)

そもそも亀仙はダボハゼの如く

何でも食べるし、好き嫌いがほぼない。

そんな奴が言うのだから話半分で結構。


それで酵素玄米のことを書くのは

今日で一旦終わりにする。


所で、酵素玄米は今では市販の炊飯器でも出来るが

私は、アナログの長岡式酵素玄米を選んだ。


その理由が二つある。

一つは、長岡式が酵素玄米の

本流だと考えられるからで

長岡博士が試行錯誤した上で

最終的にある宗教家のアドバイスを得て

完成させた事実がある。

実は、その宗教家は亀仙が治療術を学んでいる中で

昔から知っていた人物であった。
(故人で会ったことは無い)

よって、長岡式酵素玄米との出会いに

必然性を感じたのだ。


もう一つは

長年、治療の道を研究してきて

『筋を通すことの重要性』

を痛感して来たことだ。

人はつい、損得で動くが

物事には観えない力が必ず働いている事を

殆どの人は知らない。


人によっては、1円2円の違いで

筋を通さずに安い方を選んだりする。

或いは、人の創った技術を盗用する人もいる。

しかし、そういうことは全てマイナスになる。


まあ、バチが当たると行ったら変だが・・・


邪な心で、プラスのエネルギーを得ようとするのは

どう考えても矛盾しているだけのこと。

だから、幸運グッズだろうと

ヒーリンググッズだろうと

仮にそれが工業製品であったとしても

作り手や使い手の心持次第で

全く異質なものになってしまう。


ましてや、家族の口に入る物であれば

一片の邪心も許されるものではない。

ということだ(笑)


初期費用が8万円程掛かるので

誰にでも勧められない。

ちょっと、迷ったのは業務用のジャーを

保温の為に使うことだ。

この理由を聞いたところ

業務用のジャーで無いと70度の高温を

維持するのが難しいのだという。

つまり、保温温度が下がると

納豆菌の繁殖を促してしまうので

酵素玄米が少しネトネトしてしまう。

勿論、食べても問題は無いが

食感などが悪くなるという話であった。


ということで


邪な心を掃除せねばね・・・



ランキング参加してます。
ぽちっと応援宜しくお願いします<(_ _)>
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



日記・雑談ランキング