鬼の背中に灸をする

知識ではない知恵を鍛えるブログ

スポンサーリンク

どん詰まりからの逆転を模索している

久し振りの更新になる。

皆、元気で過ごしているだろうか?

あれほど暑かった天候も

そろそろ秋の気配がしてホッとしている。


さて、勤勉で誠実、真面目と言えば

日本人の良い面だが

その一方で、自分以外の事は無関心で

長いものには何となく巻かれるといったマイナス面もある。

そのマイナス面は、やがてトンデモナイ

しっぺ返しを引き起こすのだが・・・

その身に迫る危機でさえ

多くの日本人が感知出来なくなっているのが現状だ。


ああ・・・久し振りなのに

いきなり暗い話で申し訳ない。

トンデモナイしっぺ返しは

もう、介護の分野でもハッキリと現れている。

因みに、亀仙自身も右往左往しているな(苦笑)


よって、そろそろどん詰まりの人生から

持続可能な末広がりの人生へ

舵を切らねばならない。

少なくても、亀仙はそうするつもりだ。

解決手段は『家族の再構成』となる。

www.oni9.net

ただ、一部では、その流れは起きつつあるが

その多くは『シェアハウス』という形。


前にも書いたが、シェアハウス自体は悪くはないが

投資家の、儲けたいという気持ちと

ユーザーのお得に住みたいという気持ちが

あの形態を生んだとすれば

それは亀仙が描く『家族の再構築』とは違う。


「他者の為に何かをしたい」

この気持ちが最初にあって

「では、お互いにもっと近づいて共有しよう」

というのでなければ、そこから何も生まれないだろう。

例えば今、お金が無いなら

家賃を貰わない代わりに皆の料理を作って貰うのはどうか?

料理が苦手なら、掃除でも何でも良い。

何でもお金に換算しないで

兎に角、他者の為になる事をしていく。

そういうシェアハウスがあってもいいではないか。

もう少し言えば

住む人の大半が失業しても

生活が成り立つ仕組みが理想だ。


食べ物は自給自足

エネルギーは自前

だと、それに近づくが・・・

ああ、固定資産税は掛かるね(苦笑)


ということで


持続可能な仕組みを模索している。

皆、元気にね^^


ランキング参加してます。
ぽちっと応援宜しくお願いします<(_ _)>
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



日記・雑談ランキング