鬼の背中に灸をする

知識ではない知恵を鍛えるブログ

スポンサーリンク

最期は何処で死ぬか?

少し前に古女房と話したんだが・・・

「俺は、最期は自宅で死ぬ」と

そしたら古女房も

「じゃあ、私も」というので

久し振りに夫婦の意見が一致した(笑)


亀仙は超プロなので

当然、古女房の看病は至れり尽くせりだ。

だが、古女房も負けていない。

いつの間にか身に付けたハンドパワーはプロ顔負けで

最近、こちらが疲れた時は、いつも彼女の手を借りている。

勿論、最高の手当てなのに金は一切かからない。


因みに、ハンドパワーと言うと

中には、迷信と思う人もいるだろうが

鍼を打ったり灸をしたりするのとさほど変わらない。

要は、身体の機能を活性させるのだ。

面白いのは、この時に脳の中心部分が反応している。

まあ、縁が無ければ一生この極楽を知らずに終えるだけ。

だが縁があれば、『病気』という縛りから解放されるだろう。


ということで

病気と縁を切り、日々笑顔で過ごそうね^^



ランキング参加してます。
ぽちっと応援宜しくお願いします<(_ _)>
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



日記・雑談ランキング